心がつながっているから

うちの小学1年生と6年生の娘たち。さっきまで二人仲良くケラケラと笑いながら遊んでいたのに、次の瞬間「もーちょっと何よ!」「いい加減にして!」とケンカが始まる…。二人して「ママ!ちょっと聞いて!○○がこんな事してくる!」と言いにきたと思ったら、数分後にはまたケラケラと笑い合ってる…。下の子供が生まれる前は「5歳も離れているからケンカもあまりしないかなぁ」なんて思っていたけど、女の世界は年の差なんて関係ないみたい!でもね、ママは知ってるよ。妹が産まれた時、一番喜んでいたこと。赤ちゃんの時、お姉ちゃんの声にとびきり嬉しそうに反応していたこと。今もどちらかが病気になった時は、心配そうに見つめていること。1年生になった妹を、学校で密かに見守っていること。これからもたくさんケンカして、泣いてわめいてってするのだろうけど、母は静かに見守っていこうと思います。お互い大切に思い合ってる事がわかっているからこそ、ここは私の出るところではないなと思っています。私は一人っ子だから、すっごく羨ましいです。ケンカしたり、助け合ったり…いつか親にも話せない悩みを相談しあったりもするのかな?これからも思う存分やり合ってくださいな!と母は思いながら見守っていこうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です