三人目子ども妊娠。出産に至るまで。

私は、三人のママ。実は、三人目はビックリ妊娠。初めは正直おろそうかとも考えた。なぜなら、その頃主人が腰痛で仕事を休んでいたから…お金もないし、先ゆき不安。それでも、主人は産んでくれと言った。もちろん授った命。今後どうしようか悩み、うちの家族に幸せを運んでくれるとプラス思考に考えるようになりました。生活費が不安なので、私の仕事をパートの扶養内を扶養外にして、長い時間働くことにしました。主人は、家で皿洗いなどの家事を手伝ってくれるようになりました。本当に、それだけでも助かった。妊娠中の仕事は、かなり身体に負担がかかるから…帰宅したら、いつも横になってた。年齢的なものもあるのか、三人目妊娠は思った以上にしんどいことだった。二人の子は、横になったらお腹の上に乗ろうとしてたから…2人の子とあそぶ元気もない。どんどんお腹は大きくなる。その度に、2人の子は甘えがひどくなる。あそんでやりたいけど、身体が動かないほどしんどい。毎日葛藤しながら、妊娠中過ごしました。早く産まれてほしいと思ってました。その思いが届いたのか、予定日より、15日早く出産。なんとクリスマスの日、12月25日に出産。家族のクリスマスプレゼントになりました。本当に、幸せを運んでくれたと思い感動しました。産んでよかったと思う瞬間でした。

ついに私もオバサン化してきたか?

最近物覚えが少々悪くなってきたこのごろ。今の職場に一年勤務し、システムにもようやく慣れて来たと思えば職場のシステムがチョクチョクと変更されてまた一から覚え直し・・・(-_-;)数ヵ月前に新人の私よりも7~8歳上の女性が入ってはきたが、私よりも年上の人に先を越されつつある。まだ自分より若い子達に先をこされるならまだしも、自分より年齢上のオバサンに先を越されるなんてついに私の脳もオバサン化してきたか?何だかショックすぎる( ̄▽ ̄;)ぁぁぁぁオバサン化といえば肌の老化・白髪も気になるところだ。一応ケアは気づかっているが体はナカナカ言う事聞いてくれない。気がつけばひにひに老けて、白髪も増える一方また、この時期になると乾燥が激しく体のカサカサも改めて『私、老けたなぁ~』と感じさせてしまうもの。いろんな面で老化を防ぎ・老化を遅らせるためにも、自分よりも年齢の高いオバ様達に負けないよう能の衰え・肌のケア、体全体のメンテナンスは油断しないように毎日ケアを頑張っていかなければいけないことを思い知らされた今日この頃。みんなも、その辺に居るオバ様達負けないよう体のメンテナンス頑張れ!(?-∀?)☆

パンケーキを食べたりした

パンケーキを食べました。中には、ホイップクリームとカスタードクリームが入っていました。思っていたよりも甘すぎなくて美味しかったです。そして、21時くらいから放送されていたドラマを見ました。今回は、前回のお話の続きをやっていました。見れて良かったです。そして、アイスクリームを食べました。スーパーカップというアイスクリームを食べました。あっさりしていました。22時に放送されているバラエティー番組を見ました。今回は、ジャニーズのグループがゲストでした。最初から面白かったです。いろいろなトークをしていました。次は、対決をしていました。最初は早着替え対決をしていました。次は、バランス対決みたいなのをしていました。次は、いきなり取材をするコーナーをやっていました。今回は、多摩美術大学に行っていました。初めて聞く大学でした。そして、テニスについて勉強しました。スマッシュはすばやくラケットをつぎ上げます。左手でボールを指さし打点の確認をします。スナップを使い、自然に打ちたい方向へ振りぬきます。サーバーは、サービスを入れるのとレシーバーのストレートのロブ返球をカバーします。知らないことがほとんどだったので、勉強できて良かったです。

バラエティー番組を見ました

23時くらいから放送されていたバラエティー番組を見ました。今回は、保育士の女性寮に行っていました。ニュースでも言っていましたが、本当に彼氏がいない人が多いんだなと改めて思いました。そして、違うバラエティー番組を見ました。今回は、住みたい街ランキングをやっていました。街の魅力を調査していました。池袋や新宿がランクインしていました。池袋は、グルメがいろいろあって値段も安いなと思いました。そして、みかんを食べました。2個食べました。ちょうどいい味でした。そして、テニスについて勉強しました。まずはダブルスについてです。サーバーのパートナーは、ストレートのパス・ロブに注意しながら、チャンスをみてポーチに出ます。味方のストロークをカバーするポジションをとります。レシーバーは、レシーブをしてラリー中は相手前衛にポーチされないようにします。レシーバーのパートナーは、ストレートのパス・ロブに注意しながら、チャンスをみてポーチに出ます。相手のポーチをカバーするポジションをとります。ポーチは雁行陣型での前衛が、相手ボールのコースをさえぎることです。ネットにつめてボレーをすると、より安定します。またポーチ前のポジションを工夫することです。